人文学研究データリポジトリ
 
人文学研究データリポジトリは、情報・システム研究機構・データサイエンス共同利用基盤施設・人文学オープンデータ共同利用センターの学術情報リポジトリです。研究成果やCODHセミナーの資料などを、このリポジトリを通して随時公開いたします。
 

WEKO

CODH企画ワークショップ人文学研究のデジタル化とオープン化(JOSS2018)
WEKO EXPORTPRINT PREVIEW
人文学研究のデジタル化とオープン化

日時:2018年6月18日(火) 11:30-13:00
会場:学術総合センター 中会議室B
企画 :北本 朝展(情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 人文学オープンデータ共同利用センター/国立情報学研究所)

JAPAN OPEN SCIENCE SUMMIT 2018 (http://joss.rcos.nii.ac.jp/) において開催

人文学研究においても研究のデジタル化と研究のオープン化が進み、研究の方法論も徐々に変わりつつある。本セッションでは様々な視点のオープン化に関する世代を越えた議論を通して、人文学研究に特有の課題を克服し、デジタル&オープンな人文学研究を実現するためのアイデアを出し合う。

Humanities research is getting more digital and open, and the transformation of the style of research is forthcoming. This session raises discussion about openness from different perspectives across generations, thereby generates ideas to overcome unique challenges in humanities research and to realize "digital & open" humanities research in the future.

新着情報

 RSS
「データ駆動型人文学」と「人文学ビッグデータ」の展開 ...06/06 12:29
北本 朝展, 市野 美夏, 小川 潤, openhouse_codh_2022.pdf
バーチャル京都を活用する03/29 16:52
矢野 桂司, codhseminar16_yano.pdf
まちの読み方:まちづくりとメタ観光03/29 16:32
真鍋 陸太郎, codhseminar16_manabe.pdf
edomi構築を通した歴史資料と実世界の結合03/29 16:27
鈴木 親彦, codhseminar16_suzuki.pdf
歴史ビッグデータと「タイムマシン」構想03/29 16:23
北本 朝展, codhseminar16_kitamoto.pdf
情報システム研究機構 データサイエンス利用基盤施設 人文学オプンデータ共同利用センター
Center for Open Data in the Humanities / CODH
 
 
 

お知らせ

2022-06-06

国立情報学研究所オープンハウス2022の発表ポスター資料を公開いたしました。


2021-07-30

第15回CODHセミナーの講演資料を公開いたしました。


2021-05-07

第14回CODHセミナーの講演資料(英訳版)を公開いたしました。

English version slides of 14th CODH Seminar are available.


2021-04-08

篆書字体データセットの一部の画像が表示できない不具合があったため、字形画像データの一部を更新しました。


2021-03-31

篆書字体データセットを公開いたしました。


2021-02-19

第14回CODHセミナーの講演資料を公開いたしました。


2021-01-26

第13回CODHセミナーの講演資料を公開いたしました。


2020-09-22

顔コレデータセットを更新いたしました。顔貌数が8,573件から8,848件に増加しました。


 
このリポジトリに関する問い合わせはこちらへ
ch_suzuki(at)nii.ac.jp
(at)を@に置き換えてください

JAIRO CLOUD
 
COUNTER936160